私、ボルシチが大好きな映画や音楽、のことなどを・・・^^             


by pirozhki016
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

「変身」 2005年

b0093607_1454110.jpg

この作品は去年見ました。きっかけは私が今、日本の中で唯一(笑)応援したい!と思っている玉木宏くん。まあ、実はいつも行っているレンタル屋さんがあるんですが、そこは独自のランキングを作っていて、この『変身』がずっと10位以内だったので気になってはいたんですけど・・・で、あらすじを読んでみたら面白そうだったし、共演が蒼井優ちゃんですからね♪

あらすじは、
純一(玉木宏)はある強盗事件に巻き込まれ、頭に銃弾を受けてしまう。しかし彼は世界初の成人脳移植に成功し、意識を取り戻します。順調に快復していく純一ですが以前の自分とは違う人格になっていくのを感じていき・・・
って感じです。そしてここにラブストーリーというか、純一の恋人である恵(蒼井優)との関係が絡んできます。純一は自分の人格が変わっていくのと同時に恵を愛せなくなっていきます。
「恵を愛したいのに愛する気持ちが薄れていく・・・」というセリフが痛いです。

で、作品を見たのですが、とにかく残念な映画だな~と思っちゃいました(爆)私は原作を読まないで見たのですが、そんな私から見ても明らかにバサバサと切っているな、と感じました。何というか、それぞれのシーン、ひとつひとつのセリフに流れがないんです。どうして純一はこんなセリフを言うのか、こんな行動をとるのかが分からない。1度見終わってからもう1度見てもやっぱり納得いかなくて、返しちゃったんです(笑)でも脳移植された自分は自分のままなのか、というテーマがとても興味深くかったので原作を読んでみることにしました。その後にもう1度見たら面白いんじゃないかという期待もあり(笑)



原作は東野圭吾氏の同名小説『変身』です。この方の作品は映像化されているものが多いですよね。私は彼の作品は初めてだったのですが、すごく読みやすくてすらすらと読めました。私の中では純一=玉木くん、恵=優ちゃんのイメージが出来上がっているので、彼らが会話しているようで、それも一気に読めた理由かも知れませんね。
やっぱりこの作品は映像化失敗だったのかも知れません・・・時間制限もあったと思うけど、もう少し構成を考えて欲しかったな~・・だっていろんなことを考えさせられるすごく良い物語なんですもん♪あと、いろいろと調べていたら玉木くんのインタビューがあって、「原作は読まなかった」と話しているんですが、この作品に関して言えば読んだほうがよかったように思いました。セリフの中にこめられている思いとかもう少し表現して欲しかったかな~なんて・・・
でも穏やかだった純一がだんだんと目つきや話し方まで変わっていくのは見ていて怖かったです。またいつかこういう役柄はやって欲しいな♪
そんなことを思っていたお正月でした(笑)それで読んだ後に急にまた映画が見たくなって見たのですが、楽しめました^^
この作品を見ることがありましたら、ぜひ原作もあわせて読んでみることをおススメします!!

で、最近気づいたのですが、玉木くんの出演作って結構小説の映像化が多いんですよ。これからも彼の作品を見たいと思っているのでそうなると読む本がいっぱいだな~(苦笑)
今日、『ミッドナイトイーグル』の製作発表(玉木くんはほとんど映らなかったけど・・^^;)がテレビで流れていましたので、まずはこの作品から読もうと思っています。それから『氷壁』も読みたいな~。
そうそう『氷壁』といえば、NHKが地上波再放送に向けて努力中とか♪ぜひ、放送して欲しい(>_<)
[PR]
by pirozhki016 | 2007-01-13 01:45 | 邦画